いえマルシェ

「また、エアコンを買い替えた」
きっかけは、久しぶりにお会いしたお施主様の一言でした。
くらしに不可欠なものだって、大切な生活の一部ですよね。
家だけが良くてもダメだから、自信を持ってオススメできる、素晴らしい製品はないだろうか・・・
そんな想いを抱いたのが、このプロジェクトの始まり。
高性能で長持ちし、コスパも良くて、何より“作り手の想い”がこもった価値あるものを、選りすぐって集めました。

いえマルシェって、なに?

マルシェとは、フランス語で「いちば」の意味。
新鮮な果物やお花、雑貨まで生活に関わるものを集めた、人とモノが出会う特別な場所です。
いえマルシェは、星の数ほどあるくらしを支える様々な製品の中でも
「性能や耐久性」「省エネ性」「健康に良い影響がある」など
さまざまな角度から検証して選んだ、素晴らしいものだけを集めた場所。
特にこだわったのは、“開発者の想い”。
手間暇かけて育てられた野菜はみずみずしくて美味しいように、
本当に良い物は作り手の想いから生まれていると私たちは思います。
「こんなに素敵なものがあった!」「掘り出し物が見つかった!」
まるで市場にいるかのように、素敵な出会いをお届けします。

商品紹介

分電盤MINAMI

電気が変わると暮らしも変わる。新しい電磁波対策

「分電盤MINAMI」

“何となく疲れがとれない” “肩こりや頭痛がしんどい”“、”最近老けてきたかも…” そんなお悩みの原因、実は「電磁波」かもしれません。 電磁波って聞いたことはあるけれど、実際のところ体にどんな影響があるのか知っていますか?これからの時代は、電磁波対策がアンチエイジングのカギなんです。スマホにテレビ、電子レンジにIH…。便利で色んなことが出来るから、無くてはならないですよね。電気を使う製品すべてから出ているのが「電磁波」は、目には見えませんが、長時間浴びていたことで様々な体の不調を引き起こしたという報告や、ガンや脳、目などの病気にかかりやすくなるという研究もたくさん。わかりやすいイメージでお伝えすると、電磁波を浴びることで体が「酸化」しどんどん老化が進んでいってしまうのです!かといって、スマホを使わないのは不可能だし、一つ一つ対策するのも大変…。この分電盤MINAMIを、ご家庭でお使いの分電盤(ブレーカ―)と取り換えるだけで、「家中の電磁波対策」がいっぺんに可能になります

「ふく射熱冷暖房 エコウィン」

国際特許も取得!次世代の冷暖房

「「ふく射熱冷暖房 エコウィン」」

夏の暑い日。エアコンの電源を止めると部屋が一気に熱くなります。熱中症が心配だから、結局ずっとエアコンをつけっぱなしにすることになり外との温度差で体調を崩し、夏風邪をひいてしまった、なんてこともありませんか? 何より光熱費がとってもかかるうえ、買い替えや掃除も必要で、地球温暖化にも拍車がかかって全くエコじゃない!これまでの空調にあった問題をいっぺんに解決する画期的な製品。その名も、「ふく射熱冷暖房システム エコウィン」。  何だか聞きなれない言葉ですが、この“ふく射熱”こそがカギです。実は、熱の伝わり方には種類があり、エアコンは空気自体を冷暖する「対流熱」の原理ですがデメリットは時間がかかることと、電源を切ると元通りの気温に・・・。 一方“ふく射熱”は、物質が遠赤外線を放出し、空気を介さずに直接ほかの物質を暖めるというもの。とても短い時間で熱を伝えることができ、しかもその熱が長持ちします!これまでに“ふく射熱”を利用するほかの製品もありましたが、性能と高い評価はこの「エコウィン」がダントツの1位です。 なんと地球温暖化防止活動環境大臣表彰など、名だたる賞を受賞しており、公共事業や海外への輸出など実力は折り紙付き。施工はとても簡単で、室内に合うサイズの「ふく射熱パネル」を取り付けるだけという優れもの。見た目はスタイリッシュな間仕切りの様に見えて、お部屋の雰囲気にやさしいアクセントを添えます。「もし、人間がこのままエアコンを使い続けたら未来の子供たちは良い環境に住めなくなってしまう。」そんな真っすぐな想いが、世界中から支持されるここにしかない技術を生み出しました。

「浄水器Zero1フィルター」

自宅が温泉に!?家じゅう丸ごと、スゴい水に。

「「浄水器Zero1フィルター」」

家族みんなが安心して暮らすには、お風呂やトイレの水だって、こだわってほしい。浄水器と聞くと、多くは「キッチンの浄水器」を想像する方も多いのではないでしょうか。確かに、水は私たちの体の90%を占めていて、出来るだけきれいで健康に良い水を取り入れたいですよね。でも、それだけでは不十分。実は、水の中に入っている成分が肌や粘膜から吸収されて、健康や美容にも大きく影響するのです。水道水を消毒するための塩素は、実は体にとって良くないもの。歯磨きや顔、お風呂にウォッシュレットといった、暮らしのさまざまな場面で使う水。実は、肌や粘膜から、塩素が体の中に吸収されてしまい、病気のもとになることが分かっています。これからは、飲む水や料理に使う水だけではなく、体にふれる水までこだわっていくことがとっても大切です。

「アースパワー」

「土」から、家を活性化する。

「「アースパワー」」

家作りとなると、まずはどんな建物にしようか考える方が多いかと思います。できれば健康に良い無垢材を使ったり、日当たりを良くしたり・・・。でも、実は家の下にある「土」の状態を変えると、家族みんなが健康で暮らせる家ができるのです。実は、現代の大地は強い酸性雨の影響でほとんど酸化しており、雨や空気中に含まれる様々な化学物質、農薬、化学肥料などで汚染されていることが分かっています。この土の状態をキレイで元気にすることが大切。さらに、地中から発している自然の振動、「磁場」を改善することも、良い家作りのコツであることが、ドイツ最先端の研究によって明らかになってきました。